おまとめローンは一般的には60回までが限度

何回払いまで行うことができるのか

 

これからおまとめローンを利用したいと考えている人もいると思いますが、多重債務で思うような返済が出来ていないという人は、これをきっかけにしっかりと返済計画を立て直して、完済への道のりを明確にしたいところだと思います。

 

おまとめローンを利用することになれば、あらためて毎月の返済額を設定することができるので、ここで自分にとって適切な額を設定することが完済するために重要なポイントになります。

 

正確には返済回数を決めることによって、毎月の返済額が決まることになります。そこで、おまとめローンは何回払いまで、出来るものなのだろうという疑問が出てくる人もいると思います。

 

支払い回数の限度は業者によって異なりますが、一般的には60回までを限度としている業者が多いと思います。

 

では、最大の60回にすれば、毎月の返済額がかなり安くなるので、60回にしようかと考える人もいるかもしれませんが、60回と言えば、返済期間は5年間かけて返済することになります。

 

そうなると5年間利息を払い続けるということになり、総支払額が多くなってしまいます。基本的にはきちんと支払いが出来る範囲でなるべく返済額を多めにするというのが返済を成功させるコツとなるので、返済回数をなるべく少なくすることを意識していくことをおすすめします。

返済目安は3年以内

もちろん個人差はあるので一概には言えませんが、3年以内に完済出来るように設定するというのを目安に返済計画を立てると良いでしょう。